キャンペーン特典活用がプロバイダ乗り換えのキモ

ノートパソコン ネット接続業者の高額キャンペーン特典を見ても
自分には関係ないと思っていませんか。

実は現在利用中の光回線はそのままで、
プロバイダだけを乗り越えても特典が得られる業者もあるのです。
そんなお得なプロバイダの情報や
あなたに最適なプロバイダの選び方、乗り越えタイミングをご紹介します。

ネット接続の不満を解消する方法

今のインターネット回線に不満を持っていませんか?

単に通信回線のスピードが遅いだけなら光ファイバー接続に変えると速くなることもありますが、
ネット回線の不満はスピードだけではありませんね

  • 通信料金を出来るだけ安くしたい
  • IT機器の接続方法などを優しくサポートしてほしい
  • 動画やゲーム、音楽配信をもっと充実させたい

現在利用しているプロバイダでは上記のような希望が満たされないなら、
思い切って、プロバイダを乗り換えてみてはどうでしょう。

ネット接続料金に大きな差がなくなった現在、
プロバイダ各社はサポートサービスコンテンツ力で差別化を図っています

さらに、プロバイダを乗り換えるだけで
キャッシュバックなどお得な特典を用意している会社もあります。

下記にそんなお得なプロバイダを紹介します

プロバイダ乗り換えでキャンペーン対象となる業者

1位

OCN 光

OCN光 プロバイダー乗り換え

NTTグループのOCNは光の会員数No.1
NTT東西が提供する光回線サービス
ネットサービス「OCN」を一括で提供する
ワンストップサービス”OCN 光”が登場

OCN 光 特徴
手続きも請求もワンストップで便利
キャンペーンなどで料金がお得!
OCNモバイルとの組み合わせ割引もあり

フレッツ光利用中の方は
OCN光に乗り換えても工事不要
「ひかり電話」などのオプションサービスも
そのまま利用可能
安心サポートと回線品質の確かさで選ぶならOCN

詳細はこちらから

OCN 光 乗り換え特典
特典1 - 2年自動更新型割引

2位

BBエキサイト

excite光

BBエキサイトはネット料金を安くしたい方におすすめ!
プロバイダー月額料金が500円(税抜)と業界最安値!
他社プロバイダーより年間約9000円もお得になる計算です。

BBエキサイト 特徴
月額基本料は業界最安値 月額500円(税抜)
乗り換え手続きもすべてネット上で完了!
伊藤忠グループで安心

インターネットに慣れた方に嬉しいのはすべての申し込み手続きがネット上で完了すること!
BB.exciteなら乗り換えもネット上での約5分の手続きで完結します。
今なら乗り換えでもお得なキャンペーン実施中!

詳細はこちらから

BBエキサイト 乗り換え特典
特典1 - プロバイダ接続料 6ヶ月割引

3位

楽天ブロードバンド 光

楽天ブロードバンド

楽天ブロードバンド光は月額基本料金業界最安値水準
さらにフレッツ光に契約すると新規でも乗り換えでも
今なら2年間プロバイダ月額料金が500円に割引中!

楽天ブロードバンド 光 特徴
月額基本料は業界最安値水準
楽天ポイントが毎月100ポイント貯まる
乗り換えでも24ヶ月 500円

楽天市場で使える楽天スーパーポイントが
毎月100ポイントプレゼント
さらに今なら乗り換えでも
2年間割引料金適用!

詳細はこちらから

楽天ブロードバンド光 特典
特典1 - 楽天ポイント 毎月100ポイント
特典2 - 24ヶ月 500円(プロバイダ月額料金)
特典3 - 最大10個のメールアドレス利用可能

プロバイダ乗り換えの注意事項

お得なプロバイダ乗り越えタイミング

お得なキャンペーンが始まったとの情報を聞くと、
すぐに新しいプロバイダに乗り換えたくなります。
ところが、乗り換える時期を良く検討しないと「」をすることもあります。

最適なプロバイダ乗り換えタイミングを見つける方法を紹介します

利用中ネット回線業者の最低利用期間を確認
多くのネット回線業者、プロバイダは初期工事費を割り引く代わりに2~3年の分割払いを設定しています。
支払途中で解約すると残金を一括払いする必要があります。
工事費以外の割引キャンペーンでも長期間利用を前提にしているものは
途中解約すると違約金が発生します。
プロバイダ乗り越えのベストタイミングは
割引キャンペーンが更新される時期です。
更新時期に解約すると違約金は発生しません。
魅了的なキャンペーンが始まったとき
キャンペーンに踊らされるなと書きましたが、
途中解約による違約金が発生する場合でも、
それを差し引いても得になるなら乗り越えキャンペーンを利用しましょう。
乗り換え先プロバイダによっては違約金を還元してくれる場合もあります。
プロバイダ業者が混雑するときは避ける
年度末の3月、4月はネット業者も混み合います。
回線工事を伴うプロバイダ乗り換えは混雑のため、待たされることもあります。
ただし、プロバイダだけの乗り越えは混雑にはあまり関係ないので、
心配する必要はありません。

※各社の特典やキャンペーンは変更されることがあります、かならず公式サイトをご確認ください。